011-780-2111
平⽇ 9:00-18:00/⼟曜9:00-12:00

ホーム > 医院紹介

医院紹介

医院紹介/About us

院長あいさつ

札幌かとう眼科は、高度な設備と技術が必要とされる医療を郊外で気軽に受診していただけるよう平成23年7月に開院いたしました。患者さんの目線に立って診療姿勢と大学病院レベルの眼科医療を提供し、できるだけ日帰り手術を実施するなど、見える喜びを目的に地域医療に貢献したいと考えています。

パソコンやスマートフォンなどのめざましい普及は、利便性と同時に眼を酷使する環境の増大ともとることができ、見えづらいことのストレスを増えつつあることは、どなたでもお感じになっていることでしょう。

しかし一方で、そういった時代の進化は眼科医療においても新しい治療法を次々と生みだしており、あきらめていた症状を大きく改善できる可能性も高まっています。
皆様がもっておられる眼の悩みを、どうか私に打ち明けてみてください。皆様のご覧になる景色がよりいっそう美しい映えわたるお手伝いをさせていただければ幸いです。

札幌かとう眼科 院長 加藤祐司

院内写真

  • 受付
    受付
  • 待合い
    待合室
  • 明室検査室
    明室検査室
  • 暗室検査室
    暗室検査室
  • コンタクトレンズ室
    コンタクトレンズ室
  • 診察室1
    診察室1
  • 診察室2
    診察室2
  • 手術室
    手術室
  • 回復室
    回復室

設備紹介

細隙灯顕微鏡
診察室で目を診察するために使用する顕微鏡です。
処置用顕微鏡
処置で使用する顕微鏡です。
視力検査台
視力検査で使います。
ノンコンタクトトノメーター
目に風を当てて、眼の硬さ(眼圧)を測定します。
オートレフケラトメーター
眼の屈折力を測定し、近視や遠視、乱視などの程度を測定する器械です。
三次元光干渉断層計(OCT)
網膜の断層画像を撮影する器械です。
スペキュラーマイクロスコープ
角膜(黒目)の一番内側にある細胞を撮影します。
光学的眼軸長測定装置
眼の奥行きの長さ(眼の直径)を測定します。主に白内障手術前に行います。
超音波眼軸長測定装置
眼の奥行きの長さ(眼の直径)を測定します。主に白内障手術前に行います。
ウェーブフロントアナライザー
眼の細かな歪み(収差)を測定します。
前眼部OCT
角膜、虹彩、水晶体といった目の前眼部分を撮影します。
静的視野検査
物の見える範囲(視野)を測定します。
動的視野検査
物の見える範囲(視野)を測定します。
イメージガイドシステム
主に白内障手術で使用します。
広角眼底検査装置
眼の奥の広い範囲を撮影します。
レーザーフレアメーター
目の炎症を測り、数値化できる器械です。
HRA
血管に造影剤を入れ、造影剤の流れる様子を撮影します。
レーザー
主に網膜光凝固で使用します。
YAGレーザー
主に後発白内障で使用します。
眼科用手術顕微鏡
手術で使用する顕微鏡です。
白内障・硝子体手術装置
白内障・硝子体の手術で使用する器械です。
術中波面収差解析装置
白内障手術で使用する器械です。
内視鏡
涙道の処置、手術で使用する器械です。
白内障手術装置
白内障手術で使用する器械です。
眼科用レーザー手術装置
切開や前嚢切開・水晶体分割などをレーザー照射によって行う器械です。

メディア掲載